基本の甘皮処理

シェアする




難しくない!簡単にできる甘皮処理

皆さん一度は聞いたことのある甘皮処理は名前だけ聞くと難しそうですが、この甘皮処理をきちんとネイルカラー前に行う事によって、健康的な爪の成長を促してくれますので必ずこの一手間を行いましょう。

⚫︎甘皮処理の方法は?

1.まずキューティクルリムーバーを塗ります。このキューティクルリムーバーという 

 のは、爪を柔らかくし、余計なルースキューティクルを取りやすくしてくれます。

2.フィンガーボールと呼ばれるボール、またはお皿や指が入る程度のカップなどに指を

 浸します。この時、40度くらいのお湯を目安に冷めてしまったらまた温め直しましょ

 う。これに10分程指を浸します。

3.次にキューティクルを押し上げます。キューティクルプッシャーなどにコットンを巻

 きつけてから、力を入れすぎないように押し上げていきます。この時円を書くように

 優しく押し上げていきましょう。

4.最後にルースキューティクルを取っていきます。親指にガーゼを巻いて、ルース

  キューティクルを取っていきます。

この時取りきれなかったルースキューティクルは、キューティクルニッパーなどできちんと取りましょう。

ネイルカラー前だけではなく、二週間に一回ペースで除去することで、健康的な爪が育つといわれています。

しかし、むやみに甘皮処理を行なってしまいますと、細菌が入ってしまうなどの事態になってしまいますので、心配な方はネイルサロンなどでやってもらうのが安心ですよ。