ネイルを長持ちさせる方法(ジェル編)

シェアする




これでセルフネイルも長持ち!!

最近ではジェルネイルもセルフで行う方も多く、ネイルといえばジェルネイルが主流となりつつありますが、そんなジェルネイルも長持ちさせる方法があるのでご紹介します。

⚫︎ジェルネイルってどれくらいもつの?

ジェルネイルは基本的には3週間〜4週間程だといわれています。それ以上付けたままにしてしまうと、長さがとても出てしまったり、グリーンネイルといって、隙間にカビが生えてしまったりしますので、きちんと付け替えたり、メンテナンスなどを施してそのようなことの無いようにしましょう。

⚫︎ジェルネイルのもちをよくする為の事!

ジェルネイルのもちをよくする為には日常でいくつか気をつけなければならない事があります。

1.水仕事が多い場合は、ゴム手袋などを付けて行う

2.ダンボールや紙、布に触れる事の多い方は指先に負担がかからないように指の腹で触

  れるようにしたりしましょう

3.湯船に長時間浸けないようにしましょう

4.爪切りではなく、ネイル用のやすりを使用しましょう

5.普段から爪のケアをしていない方は爪のケアをきちんと行いましょう

6.元々爪が薄い方や柔らかい方はジェルネイルのもちが悪いといわれていますので、定

  期的に付け替えるか、ジェルネイルではなく、マニュキアなども視野にいれてみま

 しょう!

主にこれらの事に気をつけ、きちんと定期的に付け替えなどのメンテナンスを行う事で、より長持ちしますよ。