ネイルが出来ない人でも大丈夫!ネイルチップを活用しよう♪

シェアする




一日だけネイルを楽しみたい!

職場が厳しくてネイルが出来ない・・・学校で禁止されている。
ネイルがしたくても出来ない人も多いです。

そんな時にネイルチップを使うと休日だけ気軽にネイルを楽しむ事が出来ます!
ネイルチップを初めて使う人は知らない事が沢山・・・
ネイルチップについて説明します。

ネイルチップの接着はどうするの?

ネイルチップはサロンで購入する事も自分で作る事も可能です。
安いネイルチップは数百円から購入出来るので気軽に利用する事が出来ます♪

ネイルチップの付け方も簡単で装着方法により使いまわしも出来て経済的です!
それぞれの接着方法のメリットとデメリットを紹介します。

・両面テープでつける場合

両面テープでの接着方法では正しい外し方をすれば何度も使うことができます。
衝撃に弱いのではずれやすいデメリットはありますが爪には優しいですよ。

ネイルチップ用の薄くて接着が強いタイプもありますので直ぐに外れるのが嫌な方は試してみるのも良いですね

・ネイルグルーでつける場合

ネイルグルーは襲撃に強いのではずれにくいので日常生活をスムーズに過ごす事が出来ます。
衝撃に強い分、ネイルチップを外す時にも時間がかかります。
ネイルグルーを溶かしてはずす際にネイルも溶けてしまう事もあるので何度も使う事も出来ないです。

ネイルチップを無理やり外すなどをすると自爪にダメージが大きいです。

日頃はネイルが出来なくてもデートの時やライブの時にネイルチップを使って簡単に爪のお洒落を楽しみましょう♪

気に入ったネイルチップがなくても自分で簡単に作る事も可能ですよ♡
繰り返しネイルチップを使いたいなら両面テープ、しっかり付けたいならネイルグルーと用途に分けて接着方法を変えてみましょう。



シェアする

フォローする