手には老化が出やすい!?美しい手にする方法とは・・・

シェアする




手のケアはしていますか

ネイルをする人なら爪のケアは忘れませんよね!
老化が気になる人は顔のケアは忘れない・・・では手のケアはしていますか?

実は老化が出やすい場所は手なんですよ!
ケアを怠ると手にもシワが出来てしまいネイルが映えないです・・・。
美しい手にする為に手のケア方法を紹介します♪

どうして手には老化が出やすいの?

顔よりも手の方が老化しやすい、理由はどこの箇所よりも皮膚が薄く乾燥しやすい場所だからです。

また、老化の原因の中には紫外線の影響があります。
手は紫外線の影響を受けやすくハリを作るコラーゲンやエラスチンを壊してしまうので老化が早まってしまいます。

老化対策のケア方法紹介!

美しい手で居る為のケアの方法を紹介します♪
ネイルケアは顔のケアと一緒に手にもひと手間かけてあげて下さい。

・紫外線対策

手の老化を早める原因の一つ、紫外線をシャットアウトしましょう。
日焼け止めクリームを手にもしっかり塗る事やUVカットの手袋をする事で紫外線を防ぐ事が出来ます。

・乾燥を防止!水分は拭き取る

手は他の箇所よりも水分に触れます。
手洗いや洗い物、お風呂など日常的に水に触れますが水分をきちんと拭き取らないと乾燥してしまいます。

肌に残った水分が蒸発する時に手の潤いも蒸発してしまいます。
いつもよりも手の水分を拭き取ると乾燥を防ぎ老化を遅らせる事が出来ますよ。

・ハンドクリームを塗る

手のしわ対策にはハンドクリームを活用しましょう。
乾燥を防止したい方はハンドクリームだけじゃなく。その前に化粧水をつける事でより保湿効果が高まります。

ハンドクリームも種類が豊富でしわ対策が出来るクリームもあるので自分の手に合ったものを選びましょう♪

もっと手を綺麗にしたい方は洗い物の時にはゴム手袋をすると洗剤から手を守る事が出来ます。
特に今は必要ない~!と思っていてもシワが出来てからでは改善は難しいです!
早ければ早いほど美しい手をキープできます♪



シェアする

フォローする