手にも紫外線ケアが必要!正しい紫外線対策はこれ!

シェアする




手の紫外線は気にしていますか?

顔や体の紫外線は気にする方が多いですが手の紫外線は気にしていますか?
手は他の場所よりも老化が出やすいのでケアをしないとシミやシワが出来てしまいます。

正しい紫外線ケアをしてネイルの似合う綺麗な手を目指しましょう♪

手の紫外線対策法とは?

手の紫外線対策も体や顔と同じように日焼け止めが有効です。
ですが手は水に濡れる事が多いので塗り直しも必要になります。

■塗り直すタイミング

・手を洗った時
・手を使う作業が多い時

このような時にはマメに塗りましょう。
さらに外出時は紫外線の影響を受けやすいので2時間から3時間起きに塗り直しましょう。
また外出先は乾燥しやすいので保湿も兼ねてハンドクリームも忘れずに!

簡単に紫外線対策をしたい方はUV効果のあるハンドクリームを使う事で紫外線も保湿も両方出来ますよ!

手を綺麗に見せるなら美白も重要!

手は老化が出やすい場所です。
紫外線対策や乾燥対策をしないとシミやシワが出来てしまいます。
手を綺麗に見せるなら美白ケアも必要になります。

シミが出来てからでは薄くするのも大変です。
酷くならないうちに美白効果のあるハンドクリームでケアしましょう。
顔に使う美白ケア商品は沢山ありますが手にはあまり効果がないのでハンドケア商品を使うようにしましょうね。

ネイルをする女性なら手も美しく見せたいですね。
紫外線対策をして老化を防止して美白で白い手を手に入れましょう。
手には老化が出やすいので気にしてチェックしましょうね。

ネイルをすると手も指も乾燥しやすくなります。
ハンドクリームをまめに塗る事で乾燥も防ぐ事ができます。



シェアする

フォローする