忙しいママ必見!セルフネイルを早く乾かす方法は?

シェアする




セルフネイルを楽しんでいる最中に、子供が起きてしまいそう。

ネイルが乾かないうちに、子供が起きてしまうと、また塗り直しになってしまう。

子育て中のママたちは、ネイルサロンに通う時間がなかなか確保できないので、自宅で自分でネイルをおこなうことが多くなります。

しかも、子供のお昼寝中などに急いでネイルをするママが多数!

そこで今回は、忙しいママ必見「セルフネイルを早く乾かす方法」と題してお話をしていきます。

この記事は、こんな人におすすめ

  • ママである
  • まだ子供が小さくて、手がかかる
  • マニキュアを早く乾かす方法を知りたい
  • 子供がお昼寝中にセルフネイルを完成させたい
  • セルフネイルをキレイに仕上げるコツが知りたい
  • 短時間で可愛いネイルを楽しみたい
  • 簡単に可愛く仕上げられる方法を知りたい

セルフネイルを早く乾かす4つの方法

忙しいママに覚えておいてほしい、セルフネイルを早く乾かす4つの方法をまとめていきますね。

1.速乾性のマニキュアを使う

マニキュアには速乾性のものがあり、一般的なタイプよりも早く乾きます。

時間がないことが分かっているママたちは、はじめから速乾性のマニキュアを選んではいかがでしょうか?

2.ドライヤーの冷風で乾かす

髪の毛を乾かすだけではなく、ネイルを乾かすのにもドライヤーを使ってみてください。

一本一本でもいいですし、片手ずつでもドライヤーの冷風で乾かせば、あっという間にネイルが乾くはずです。

3.夏は冷やす、冬は温める

ちょっと裏技的な方法も、ご紹介していきますね。

マニキュアを早く乾かすためには、マニキュアを塗る爪の温度にも気を配りましょう。

爪の表面が触れる外の気温と体温に差があるほど、爪は早く乾きます。

だから、爪そのものの温度を下げればよいのです。

夏は冷水や冷風ドライヤーなどでとにかく爪を冷やす、冬は温風ドライヤーやストーブで爪を温めてみてください。

このひと手間で、短時間でサッと乾かすことができるでしょう。

4.薄く塗り重ねていく

ベッタリとマニキュアを塗ると、どうしても乾きにくくなってしまうので、忙しいママたちは薄塗りにして早く乾くようにしましょう。

重ね塗りをした方が、キレイに発色するのでおすすめです。

セルフネイルを早く乾かす方法を試そう

今回は忙しいママ必見「セルフネイルを早く乾かす方法」をご紹介しました。

じっくりと時間をかけてマニキュアを塗れないけれど、仕上がりを良くしたいというママたちの欲張りな願いも叶います。

難しい方法ではありませんので、頭の片隅に置いて実際に試してみましょう。



シェアする

フォローする