あったかスイーツでネイルケア!簡単レシピをご紹介

シェアする




女子にとってスイーツは心の癒しです!

でも、カロリーが気になって、食べたあとに罪悪感を覚える人もいるでしょう。

そこで今回は「ネイルケアができるあったかスイーツ」をご紹介します。

どれも簡単に作れるものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事は、こんな人におすすめ

  • 爪のケアをしたい
  • スイーツが大好き
  • おいしく食べて、ネイルケアまで出来るなんて得した気分
  • 冷え性である

和風スイーツ「あずきかぼちゃ」

ヘルシーな上に、爪の栄養となる良質のタンパク質とビタミンAをたっぷり含んでいる和風スイーツ。

あずき缶を使えば、とても簡単に作れますよ。

材料(2人分)

  • かぼちゃ 6分の1
  • あずき缶 2分の1個
  • きな粉 少量

作り方

  1. かぼちゃを一口大に切り、小鍋に入れる。
  2. かぼちゃがヒタヒタになるくらいに水を入れる。
  3. 柔らかくなったら、あずき缶2分の1個を入れて、軽く混ぜる
  4. 最後に器に盛り付けて、少量のきな粉をかけて完成!

ほくほくのあずきかぼちゃと相性抜群なのが、ホットミルクです。

腹持ちも良いので、ダイエット中のスイーツにもおすすめです。

ダイエット中は栄養不足になり、爪への栄養も不足しがちになってしまう人も多いので、あずきかぼちゃはぜひ作って食べて欲しいメニューになります。

甘くて幸せ。豆乳ロイヤルミルクティー

少し甘めに作れば、スイーツ要素の強いホットドリンクになります。

体の芯から温まって、手先・指先の血の巡りを良くしましょう。

そうすることで、体内の栄養成分がきちんと爪に行き届きやすくなるのです。

材料(1人分)

  • 調整豆乳 200㏄
  • 紅茶のティーバッグ 1個
  • 練乳 大さじ1

作り方

  1. ミルクパンに調整豆乳と紅茶のティーバッグを入れる
  2. 沸騰させないようにして、じっくりと煮出す
  3. 仕上げに練乳を加えて、良く溶かしたら完成!

ちょっと甘めのホットドリンクは、疲れた体をじんわりと癒してくれます。

体が冷えてしまいがちな冬は、爪に栄養が行き届かなくなりがちなので、甘いスイーツドリンクでおいしく温めていきたいものですね。

まとめ。美味しく食べて美爪を作る

今回は「あったかスイーツでネイルケア」と題して、ご紹介しました。

とても簡単に作れて、効率的に爪に栄養を与えられるのは嬉しいですよね。

簡単メニューをもう一度おさらい↓

  • 和風スイーツ「あずきかぼちゃ」
  • 豆乳ロイヤルミルクティー

爪はタンパク質の一種である、ケラチンによって主に構成されています。

今回ご紹介したスイーツで心もお腹も満たされながら、良質のタンパク質を小まめに摂取していきましょう。

それが、美しい爪につながります!



シェアする

フォローする